ガンダム あれこれ TOP  >  全般 >  赤い彗星シャア・アズナブル、初乗りで不慣れなジオングでガンダムと引き分ける
★pickup★
 

赤い彗星シャア・アズナブル、初乗りで不慣れなジオングでガンダムと引き分ける

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: 名無しのニュータイプ
これ実質シャアの勝ちやろ...
乗り慣れた機体で引き分けとか恥ずかしくないか?アムロくん?

あれこれ まとめ



2: 名無しのニュータイプ
ニュータイプって言っても所詮は元陰キャの引きこもりやし、生身でフェンシングで挑めば余裕よ



3: 名無しのニュータイプ
さすがにゅーたいぷやあ



4: 名無しのニュータイプ
最新のサイコミュ兵器あるくせに相打ちってwww



5: 名無しのニュータイプ
ララァが乗ってたら圧勝してたやろ



6: 名無しのニュータイプ
どんだけ最新モビルスーツに乗り換えてんよ



7: 名無しのニュータイプ
ガンダム一本の素人に4機種使って勝てない自称エースパイロット



8: 名無しのニュータイプ
ガンダムよりジム後期型のほうが性能良かったんやろ?天パが悪いよ天パが~



9: 名無しのニュータイプ
学徒兵をかあさんと叫ばせる見せ場作ったのでセーフ



11: 名無しのニュータイプ
パーフェクトちゃうからな



12: 名無しのニュータイプ
ジオング
◼?ジェネレーター出力
9,400kw
◼?スラスター推力
187,000kg
◼?装甲
超硬スチール合金

ガンダム
◼?ジェネレーター出力
1,380kw
◼?スラスター推力
55,500kg
◼?装甲
ルナ・チタニウム合金

このスペック差で引き分けるの?



14: 名無しのニュータイプ
>>12
かっこ悪いから総合性能はガンダム以下



13: 名無しのニュータイプ
足がついてないからや



15: 名無しのニュータイプ
ビームの間をすり抜けてくる天パが悪いのでセーフ



16: 名無しのニュータイプ
足があれば勝てたのにそれを言い訳にしないからなシャアは格好いい



17: 名無しのニュータイプ
マジで足があったら勝ってたやろ



18: 名無しのニュータイプ
シャア「しょせん相手はガキや生身で戦ったろ」



19: 名無しのニュータイプ
最後頭だけで逃げよったやん
ガンダムは頭なかったのに



【全般】の記事一覧

 ★オススメ記事★
   
★pickup★

 ★あれこれ まとめ★
   


 コメント一覧


コメントの投稿
15文字まで





検索フォーム

最新記事
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ    
最新コメント

UC2では、これを超えるトンデモガンダムが出てきそうな勢いw
あの世から遣わされた、
全身サイコフレームで地球サイズの巨大ガンダムとか出てきそうで怖いw



見事に世界観をぶち壊すMS出してきやがったなw



純粋に考えてみれば別にそこまでおかしくない性能なんだよなぁ
オカルト!オカルト!って叫んでるやつもいるけど、ファーストからオカルトだらけだろ



ヒイロは続編の後日談でリリーナと結婚して、こどもつくる前提の会話してたで



アムロがトランザム仕様使いこなしたら最強かも



Ζはテレビ番組じゃないと駄目だ。で、Z Zの後半が面白い。



逆シャアは最悪のパラレルワールドである、GジェネNEOやスパロボのクワトロ大尉こそ正当なものと認識している。Z Zは後半から最終回を見ると最高傑作、シリアスさはZを上回



GジェネNEOのクワトロ大尉は連邦の議員になった。
スパロボでは逆シャアは最悪のパラレルワールド、クワトロ大尉は逆シャアを嫌悪してる。声優の池田秀一さんもクワトロ大



GジェネNEOのクワトロ大尉は連邦の議員になった。
スパロボでは逆シャアは最悪のパラレルワールド、クワトロ大尉は逆シャアを嫌悪してる。声優の池田秀一さんもクワトロ大



インフレさせて過去作MSより強い設定にして話題稼ごうって感じかな
最近のガンダムは薄っぺらいわほんと



劇場版Zの世界線なら、カミーユは参加しても違和感ないな。
ハサウェイとクェスの和解を助けて、ギュネイと相打ちになるとか見たい。



劇場版Zの世界線なら、カミーユは参加しても違和感ないな。
ハサウェイとクェスの和解を助けて、ギュネイと相打ちになるとか見たい。



宇宙移民者にとってジオン・ズム・ダイクン、その遺志を継ぐ血統としてこれ以上なかろう。
ダイクンの遺志の直系こそが、新生ネオジオン。
ニュータイプか否かは問題ではな



アナザーでやれよって話。
ろくなもんじゃないな



スレにシャアわいてて草 総帥アクシズ割れてますよ



カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: