ガンダム あれこれ TOP  >  etc イベントなど
★pickup★
 

【日本旅行】ガンダムファクトリーとガンプラのセットツアーを発売

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング



1: 名無しのニュータイプ
日本旅行は横浜市の山下ふ頭に12月19日から来年3月31日まで開設される「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA(ガンダムファクトリー横浜)」(運営=Evolving G)を楽しむツアーをこのほど発売した。

 人気アニメ「機動戦士ガンダム」をテーマにした施設に入場する。入場券と施設オリジナルの「ガンダム」のプラモデルをセット。全国の主要都市からの交通アクセス付きプランも用意

https://www.kankokeizai.com/%e3%ac%e3%b3%e3%80%e3%a0%e3%95%e3%a1%e3%af%e3%88%e3%aa%e3%bc%e3%a8%e3%ac%e3%b3%e3%97%e3%a9%e3%ae%e3%bb%e3%83%e3%88%e3%84%e3%a2%e3%bc/

【話題】全高18m、動く実物大ガンダムがついに横浜に 12月19日オープン

人気ブログランキング   2ちゃんねる(アニメ)ランキング

no title

1: 名無しのニュータイプ
実物大の動くガンダムを展示する「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」(横浜・山下ふ頭)の開催概要発表会が29日、東京都内であり、オープンは12月19日と発表された。当初は10月1日から展示される予定だったが、新型コロナウイルス感染拡大の影響を受けて開催時期が延期されていた。

「GUNDAM FACTORY YOKOHAMA」は、アニメ「機動戦士ガンダム」の40周年プロジェクトで、全高18メートルの動くガンダムを格納する「GUNDAM-DOCK」と、動きの仕組みを楽しみながら学べる展示施設やカフェなどが入った「GUNDAM-LAB」の二つのエリアで構成。DOCKには、15~18メートルの高さからガンダムの頭部やボディーを間近に見られる「GANDAM-DOCK TOWER」も設置する。

実物大ガンダムは重量25トンで、24カ所が可動する。30分ごとに動くほか、ライトアップや季節ごとの特別演出などを予定している。

会期は12月19日から2022年3月31日まで。入場料は13歳以上1650円、7歳以上12歳以下は1100円で、TOWERは別途3300円の観覧料が必要。チケット発売は10月2日から。混雑に配慮して入場券は日時指定、2時間刻みでの販売となる。【村田由紀子】

https://mainichi.jp/articles/20200929/k00/00m/040/165000c

検索フォーム

最新記事
にほんブログ村 2ちゃんねるブログ 2ちゃんねる(アニメ)へ    
最新コメント

>>1
興行をどう割り出したかは分からんがXって円盤ならVやGより売れてるぞ
3大じゃねえし
頭岡田麿里?



>>13 カガリ用の初心者用os積んでるんだよなぁ
アムロもグフに捕まってるじゃねえかよw
エアプのアンチは○えてどうぞ。
>>14イージスvsストライクの時点で相



カミーユって子が可愛い女の子みたいな名前の割に強いらしい



ラクス



少なくともseedを推してる土田とかは
本スレに書き込んでる奴等よりはまともな精神してるからおk
マジで種アンチって老け顔チー牛しかいなさそう



※基本この板に書き込んでいる人はチー牛糖質マンなので
害児の戯言と思って結構です。



種の機体デザインは他の作品の焼き直し
→他の作品も所詮初代の焼き直し
クッソ見苦しい言い訳アザス
ダブルオーはまだしもろくにプラモも出てない∀に至っては
単に人間には



体格差どうの言う奴がよくいるが
20mクラスのνガンダムなら15mのv 2に
懐に潜り込まれてしゅんころされるぞ



>>25のやつ間違っててワロタw
レスバ全文見てきてから言えよ笑笑



腕無くなったら、終わり。
足とかで攻撃するやつ強いww。



悟飯のぱくりやんけ
親父が仲間からコロされるのもぱくり



ロランやろ教祖のディアナの言いなりすぎて気持ち悪し



負債って水島精二のことだからなぁwwwwww



劇場版00の8億円って劇場版ハサウェイの22億円よりも下なんだなww
劇場版00は宣伝しまくってたのに8億円で爆死したから失敗だろww
もし両澤千晶さんの劇場版SEEDの興行収



SEEDよりも、SEED DESTINYと続編の劇場版SEEDが好きだし水星の魔女も大好きだよ、だから水星の魔女もSEED DESTINYのように大成功して劇場版水星の魔女までしっかりとやって



カテゴリ
お問い合わせ

名前:
メール:
件名:
本文: